リスクマネジメント支援機能

HOME > 保険仲立人とは > リスクマネジメント支援機能
リスクマネジメント支援機能
保険仲立人(保険ブローカー)は、顧客にとって最適な保険設計を行い、自らの責任に於いて保険会社と交渉して最適な保険条件を引き出すことが求められています。その意味では保険仲立人の業務はリスクマネジメントと密接に関係しています。
 
企業や個人を取り巻くあらゆるリスクを多方面から評価、分析し、最適な保険設計を行います。場合によっては、保険だけでなく、保険以外の手段を提案することもあります。
 
保険仲立人(保険ブローカー)の中にはグループ内にリスクマネジメント支援を専門に行う部門を擁し、大規模な物件や高度に特化した物件に対するリスクマネジメント支援に対応している会社もあります。
copyright ©2017 Japan Insurance Brokers Association all rights reserved.