個人情報保護方針

HOME > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

当協会は、個人情報保護の重要性に鑑み、「個人情報の保護に関する法律(以下、「保護法」といいます。)」その他の関連法令、金融分野における個人情報保護に関するガイドライン(以下、「金融庁ガイドライン」といいます。)等を遵守して、個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

1.個人情報の取得

当協会は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

2.個人情報の利用目的

当協会は、取得した個人情報を、次の目的に必要な範囲を超えて利用しません。

  1. 保険仲立人の普及啓発および理解促進等のために実施する各種活動および広報活動
  2. 保険仲立人の資格試験および資格更新研修等の実施事業
  3. 苦情および相談への対応
  4. その他、保険仲立人に関する調査・研究、国際活動、要望・提言等の活動
これらの利用目的については、当協会のホームページによる掲載等の方法により公表します。
また、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うときは、保護法第16条第3項各号に掲げる場合を除き、ご本人の同意を得るものとします。

3.個人データの第三者への提供

当協会は、以下の場合を除き、ご本人の同意なく個人データを第三者に提供しません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  5. 保護法第23条第2項で規定する手続きによる場合

4.個人データの取り扱いの委託

当協会は、利用目的の達成に必要な範囲において、個人データの取り扱いを外部に委託することがあり、例えば次のような場合に、上記個人データの取り扱いを委託しています。
1.試験・研修、テキスト等の発送にかかる業務
2.システムの運用・保守にかかる業務

5.センシティブ情報の取り扱い

当協会は、金融庁ガイドラインに基づき、保健医療などのセンシティブ情報を、次に掲げる場合その他金融庁ガイドラインに定められている場合を除くほか、取得、利用または第三者提供を行いません。
1.法令等に基づく場合
2.人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
3.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合
4.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合


6.特定個人情報の取り扱い

当協会は、個人番号および特定個人情報を法令で限定的に明記された目的以外のために取得・利用しません。また、法令で限定的に明記された場合を除き、個人番号および特定個人情報を第三者に提供しません。

7.個人データに関する事項の通知、開示・訂正等・利用停止等

当協会は、ご本人から利用目的の通知、開示・訂正等・利用停止等、第三者提供の停止の請求があった場合には、保護法に従い、ご本人からのこれらの請求に適切に対応します。これらの請求の手続きの詳細に関しましては、当協会事務局までお問い合せください。

8.個人データの安全管理措置の概要

当協会は、取り扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止その他、個人データの安全管理のため、取り扱い規定等の整備および安全管理措置にかかる実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じます。

9.問い合わせ先

日本保険仲立人協会〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-3-5 三友常盤橋ビル8階
TEL:03-6262-6400 
FAX:03-6262-6401
(受付時間:午前9時30分から午後5時30分、土日祝日、年末年始を除く)

copyright ©2017 Japan Insurance Brokers Association all rights reserved.